経営見える化実践塾

 

Facebook

社長夫人革新講座Facebook

経営見える化実践塾Facebook

ホーム > 第3話 “埋蔵金(利益の取りこぼし)”が起こる原因とは?

社長夫人革新講座

社長夫人は社内の“埋蔵金”を探せ!

 

第3話 “埋蔵金(利益の取りこぼし)”が起こる原因とは?

それでは、埋蔵金(利益の取りこぼし)はどうして起こるのでしょうか?

「定性的な面」「定量的な面」の両面が考えられます。

日々の仕事に従事している人々の意識がもたらす「機会損失」「機会費用」の積み上げが、本来は利益が出ているはずなのに損失に変わってしまっているのです。

ここで「機会損失」と「機会費用」についてお話ししましょう。

【機会損失】

売る側の事情で取引が成立せずに売り上げが減少することです。

例えば、在庫切れを起こしてしまったり、意思決定(見積の提出など)が遅れたために受注できなかったことで売上が減少した。
・・・というように、売れるはずなのに自己事情で利益が得られなかった状況のことをいいます。

【機会費用】

最善の方法をとらなかったことで、失われた利益のことです。

例えば、事前のチェックを行わなかった時の不良品の発生、無計画な原材料の仕入で在庫などが陳腐化、突然の機械の停止で生産が止まった・・・こんな場合をいいます。

以上のように機会損失も機会費用も、すべて人の意識が引き起こすものです。

このような状況をもたらさないために、どのような意識で仕事に取り組んでいるのかを含めて現場を中心に現状分析をする必要があるのです。

【社長夫人対象】社長夫人のための経営道場 社長夫人革新講座

5月開講

7月開講

9月開講

11月開講

 


株式会社アローフィールド決算書財務分析経営分析コンサルティング:株式会社アローフィールド
〒811-1365 福岡県福岡市南区皿山1-6-13